その他床用UVフロアコーティング

before and after      
現状 現状 剥離洗浄 剥離洗浄

 

UFHコート 驚きの光沢度!抜群の耐久性!

uhfコート
■UFHコートとは?
ピアノの鏡面仕上げや、現在 皆様が、ご利用している携帯電話の塗装に使用されているコーティング 技術を、フロアに応用したもので、紫外線硬化樹脂に紫外線を照射することにより、数秒で硬化被膜を 床面に形成する、独自開発のシステムです。
硬化被膜は、高密度硬化被膜の為、あらゆる汚れをシャット アウトし、クリーンで美しいフロアを維持することが可能です。
■紫外線硬化システムとは?
自然乾燥型のコーティング剤と比べ、紫外線照射により架橋反応が進み、強靭な塗膜が得られ、耐擦傷性・ 耐薬品性に優れています。
■架橋とは・・・
通常塗膜を形成する分子同士が寄り集まっているだけですが、架橋反応とは分子同士が、手と手をつなぎ、 腕と腕を組み合いスクラム状態を作り、鎖の様に結びつき、強靭な塗膜を形成する事です。

UFHコートの特徴とは?

安全ノンスリップ性 水に濡れても滑りにくい。フッ素系・シリコーン系のレベリング剤を使用していないので、硬化被膜の耐スリップ性が良好です。
耐水性では、長時間の暴露においても硬化被膜に変化が生じません。
優れた防汚性!高い耐薬品性 高密度被膜を形成する為、あらゆる薬品に対して優れた耐性を有します。特に通常メンテナンスで床洗浄に使用するアルカ リ洗浄剤等では、外観及び性能が変化することはありません。
鏡面仕上げ&抜群の耐久性 特殊樹脂とUV照射技術が美しさと耐久性を実現。紫外線硬化型コーティングの特徴であるレベリング性と耐久性を最大限 に活かした樹脂設計により、外観と耐磨耗性の両性能を機能付与致しました。
床材を傷めない 硬化被膜は、ほぼ無色透明となり、床材本来の色を損なうことなく仕上がり、磨耗や薬品等による基本の色調変化を防止しま
す。また、初期施工後にアルカリ洗剤等を使用する必要がない為、床材への負担が軽減されます。
環境に優しい UFHコートは、リコート及び復帰が可能で、初期施工を行なえば剥離作業が不要になる為メンテナンス廃液による環境破壊 を防ぎます。
水拭きOK!!! 日常管理は、ダストコントロールと水拭きだけで、面倒なケアは不要です。
注意点&デメリット

UFHに使用されている溶剤は、アルコール系を主としていますが、作業時の溶剤中毒、及び火気には十分な注意が必要です。
また、施工中は溶剤系のため臭気があり、デリケートな病院や、周辺の状況により飲食店等には使用出来ません。

※紫外線照射の際に発する紫外線光の直視、及びオゾンガスによる中毒対策には十分注意して下さい。
※UFHコートは、化学床材用に開発している為、自然素材(石・木等)には使用出来ません。

施工手順

現 状 剥離洗浄
  強アルカリ洗剤による、剥離洗浄。
既存のワックスや、汚れを除去致します。
現状 現状 剥離洗浄 剥離洗浄
バキューム&拭き上げ 乾燥 剥離洗浄後の素地
強力ウェットバキュームで、剥離作業の汚水やゴミを吸引。
中和剤による、拭き上げ作業。
床面に残っている水分を蒸発させる為、乾燥時間を充分に取る。
バキューム&拭き上げ バキューム&拭き上げ 乾燥 剥離洗浄後の素地 乾燥 剥離洗浄後の素地
マスキング&除塵 コーティング剤塗布
コーティング剤が付着しない様に、マスキング養生をする。
ホコリ・髪の毛等を、マイクロファイバーモップによる除塵。
UFH専用モップによるコーティング剤の塗布。
隅を塗布する人と、全体を塗布する人が同時進行する。
マスキング&除塵 マスキング&除塵 コーティング剤塗布 コーティング剤塗布
紫外線照射 完 成
コーティング剤に含まれるアルコール成分が蒸発したことを確認後 UFH専用照射機による紫外線照射作業。  
紫外線照射 紫外線照射 完 成 完 成

詳細データ

硬度 B JIS-K-5400
鉛筆引っかき値(手かき法、すり傷で評価)
硬化性 短時間で硬化 1㎡あたり約18秒/S型の場合
秒数で硬化するので、施行時間が短い。
光沢度 87(20゚G)
94(60゚G)
JIS-K-5400 鏡面光沢度
マイクロ・トリ・グロス(ビックケミー・ジャパン㈱製)
密着性 100/100 JIS-K-5400
基盤目テープ法
耐衝撃性Ⅰ 300g,100mm ○
300g,300mm ×
JIS-K-5970 デュポン式(外観の割れ、はがれ)
基材のみ→基材の影響が高い。
耐衝撃性Ⅱ 300g,350mm ○
300g,400mm ×
JIS-K-5970 デュポン式(外観の割れ、はがれ)
基材下に0.8mmの鋼板
耐摩耗性 良好 JIS-K-5970 テーバー研摩耗試験100回後、
ワックス-0.0100に対して-0.0012の摩耗減量
臭気 無臭 塗膜硬化後は、有機溶剤を放出しないので、
臭気は残らず、環境を配慮したフロアコーティング。

UFH Q&A

Q.どのような床に適していますか?
A. UFHコートは化学床材用に開発されました。Pタイルや長尺シートなど、人工的に製造された床材でしたら、施工可能です。
しかし、極端に弾力性があるクッションフロアなどの床材には不向きです。
Q.なぜ汚れや傷がつきにくいのですか?
A. ピアノの鏡面仕上げに使われるコーティング技術をフロアに応用したもので、紫外線硬化樹脂と紫外線照射により、数秒で硬化被膜を床面に形成する独自開発のシステムです。
その硬化被膜は、現在最も強いと言われる架橋性をもった高密度硬化被膜です。
この高密度の膜が、あらゆる汚れをシャットアウトします。
Q.どのくらい床材を保護しますか?
A. 例えば、火のついたタバコを数秒落としていても床が焦げ付く心配はありません。
Q.どのような企業・家庭に導入されていますか?
A. 大手スーパー、ショッピングモール、携帯ショップ、個人病院、美容院、飲食店など多くの場所に導入されております。
Q.施工にはどのくらいの時間がかかりますか?
A. 施工面積や既存ワックスが塗布されているかなど、状況によりかかる時間は変動しますが、100㎡で約4~6時間程度です。
Q.夜または休日にお願いできますか?
A. 可能です。店舗等でしたら、営業時間外に施工いたします。
しかし、24時間営業の年中無休などの店舗では不可能です。
Q.擦り減った場合はどうなりますか?
A. 擦り減ったり、光沢が減少した場合はリコート(既存コートの上からのコーティング)をするだけでOKです。
Q.なぜスリップしにくいのですか?
A. UFHコートは柔らかく仕上がります。
硬すぎると、水などをこぼしその上を歩くと滑りやすいため、柔らかさにこだわっています。ですので、お年寄り、また小さ なお子様も心配ありません
Q.キズがつきにくいとお聞きしたのですが?
A. 今までのワックスでは、キズになっていたヒールや靴等でついた跡も、拭くと元に戻るというお客様の声を頂いております。